鹿児島睦 絣あずま袋

型番bi-mk-mk029
販売価格5,400円(税込)
購入数

和装にも洋装にもあう鹿児島睦デザインのバッグです 絣の織機で織り上げられる巾を活かして、1 枚の布から仕立てられた日本の伝統的なバッグです
絣の生地を使っているので趣があり、和装、洋装ともに合います
左右の三角形を結んで持ち手になるシンプルな袋は、結び目の位置でサイズや形を調整して使うことができ、ショルダーバッグにも手提げにもなります
使わない時には小さく畳めてコンパクトになるので、買い物や旅行の際にも便利!
使うほどに風合いを増す綿のあずま袋は、丈夫で長くご使用いただけます
柄が斜めに繰り返され、動きのある楽しい仕上りです

200年の歴史をもつ伝統工芸、久留米絣 久留米絣(がすり)は、福岡の筑後地方を中心に発展し200年の歴史をもつ伝統工芸
括り(くくり)と呼ばれる技法であらかじめ染め分けた糸( 絣糸)を用いて製織し文様を表します
30 以上もの行程を経て、約3 ヶ月をかけ作り出される久留米絣。絣の“織り”で鹿児島睦さんの図案が表現されます

注意 1点ごとに柄の配置は異なります

鹿児島睦さん
美術大学卒業後 インテリア・ディスプレイの仕事を経て 現在は福岡市内にある自身のアトリエatelier de la paixにて
陶器やファブリック、版画などを中心に制作。動物のオブジェや愛らしいイラストの絵皿など、その作品には朗らかな魅力があふれている
陶芸のために過ごす時間も多く、パンジー、バラ、ナデシコといった身近な植物は作品のモチーフになっている
近年は、L.A.、台北、ロンドンなど海外でも個展を開催。世界中にファンを持つ

商品名鹿児島睦 絣あずま袋
サイズ約W52×H52cm( 持ち手まで) マチなし
素材100% cotton
備考ZUAN & ZOKEI by Makoto Kagoshima